現在、フロリダ州にあるUniversity of West FloridaAthletic Training を勉強している伊勢嶋さんより、卒業を間近に控えた最終学年の最終学期に向けて熱いメッセージをいただきました!

12745


1. 今学期の実習先と、実習先での目標

今学期の実習先は高校でコミュニケーションとスキルの更なる向上を目標として取り組んでます。コミュニケーションの向上としてはATCの指示に素早く対応すること学生アスリートが訴えてること僕自身が伝えたいことをより潤滑にして信頼関係をより深く築き上げていきたいと思います。スキル面ではより質の高いテーピングとevaluation を意識して取り組もうとおもいます。

2.BOC に向けた取り組み

練習問題をたくさん解いて間違っていたら教科書で調べる。これの繰り返しです。目標はBOC1回で合格するとです。

3. 最終学期の意気込みと目標

これからは学生ではなく社会人になるのでしっかりとした意識付けと更なる知識、技術、コミュニケーションスキルを身に着けたいと思います。そしてBOC 合格、OPT獲得、卒業をしっかりすることです。

4.ここまで振り返って感想と、大学卒業への思いなど

この約5年間を振り返ってみて全く英語力がなくしっかり準備もしないままアメリカに来てここまでこれたのは家族、友達、周りでサポートしてくれた方々のお陰だとつくづく思います。自分がすごく幸運で貴重な体験をさせてもらってるんだと今強く感じます。最初、アメリカの大学に入学して卒業する日本の方々をみてすごく格好よくて憧れていました。そしてその5年後僕がその最初来たときに憧れてた人達と同じ立場に居るって考えると少し不思議な感じがするのと同時に今憧れているNBAのトレーナーという僕の大きな目標にもこれから前進していこうと思います!!


★過去の伊勢嶋さんのメッセージを読んでみる★
【留学日記】<ウエストフロリダ大:伊勢嶋さん>社会人を経て決意したトレーナー留学